「行政書士」の記事一覧

コロナと交通事故

行政書士

今年の2月13日(土)に開催予定だった福岡県行政書士会の交通事故相談会。新型コロナの対策のため中止となっていたようですが、コロナの影響からか交通事故の発生も減っています。 しかし、新型コロナ流行以前に交通事故に遭った被害 […]

法令の解釈の基本その1

行政書士

法令は正しい解釈によって運用されなければなりません。 例えば、「公共の福祉に反しない限り」と条文に係れている場合に、条文を運用するには「公共の福祉」が何たるかという解釈が必要になりますが、この解釈が時と場合によってそれぞ […]

山形県行政書士会

備忘録 行政書士

こんな考えをしている書士会も存在したという備忘録 交通事故相談、自賠責請求に関すること いつ起こるかわからない交通事故。加害者、被害者の双方共大変なストレスのかかる出来事です。 加害者側は多くの方が自動車保険(任意保険) […]

行政書士会の新人入会式のとき

行政書士

10年以上も前になりますが、行政書士会の入会式のときにこんな質問をしている先生がいました。 「私は司法書士ですが、たくさんの名刺を地域に配りました。しかし仕事が一件もきません。」 質問というより意見みたいですが、司会者が […]

懐かしい交通事故の研修

行政書士

開業後、しばらくしてから行われた行政書士会での交通事故処理の業務研修に通ったら最後にいただけたという修了証がパソコンから出てきました。 非常になつかしいです。 あの研修は自賠責請求の研修が7割を占めていたので非常に役に立 […]

行政書士の相談業務と弁護士費用特約保険

行政書士

平成26年の大阪高裁の裁判所の判断をわかりやすく書くとこうなります。 元々保険会社は10万円まで支払うと言ってたのだから、被保険者が支払った行政書士に対する相談費用19万円の内10万円を認める。 当たり前だと思います。1 […]

弁護士法72条と行政書士について その2

行政書士

さて、前回続きでA書士の平成26年6月12日大阪高裁判決についてですが、まず、行政書士の弁護士法72条違反について争われた裁判で最新と考えられるものを紹介します。 最近の2つの判例を比べてみる A,平成26年6月12日大 […]

弁護士法72条と行政書士 その1

行政書士

まず、行政書士が行う業務を法律で見る次のとおりです。(約) 行政書士は、他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類その他権利義務又は事実証明に関する書類を作成することを業とする。 ただし、他の法律において制限されて […]

おかげさまで10周年!!

行政書士

行政書士事務所がおかげさまで10周年ということで、ありがとうございます! 記念のボールペンを作成したのでほしい方はお好きな方法で連絡ください。 ラインでもOKです。

ページの先頭へ