断捨離

事務所の断捨離というものに着手して2年が経過しました。

途中1年くらいはお休みしていましたが徐々に本調子になりつつあります。

棚などの粗大ごみも断捨離の対象です。ただ、問題は事業用のごみは簡単に捨てられないというところです。市役所は一般家庭のゴミだと対応してくれますが、事業者のごみは「自分で何とかしなさい」と言われてしまい、業者に依頼をせざるを得ないというのが非常に難易度が高い乗り超えるべき壁になります。(業者を予約せずにこちらのペースでごみの準備をして廃棄したい)

2年前は「最後には事務所を捨てる」とジョークを言っていました。とはいえ、法律上、行政書士事務所は定位置に構えなくてはならないのでノマドとかは無理ですが。

コメントを残す

<コメントは承認後に公開>

サブコンテンツ

笠原 仁?

<資格・免許>
行政書士 宅建士 簿記 小型船舶 中型自動車 自動二輪
特定化学物質作業主任者 市川市公認スポーツ指導者 日本体育協会公認スポーツリーダー
<役職>
行政書士・所長・代表取締役・医師事務作業補助者・みどりのおじさん
<加入団体>
千葉県行政書士会/日本行政書士会連合会/日本交通法学会/商工会

このページの先頭へ