「2014年8月」の記事一覧

笠原は忙しいのか?暇なのか?

「なんだか忙しそう」 「~でも、忙しいからな。無理でしょ?」 とよく言われる笠原ではありますが、 そんなことはございません。 「忙しい」のではなくて、「暇がない」だけです。 自分勝手な感覚として 「せかせかなイメージVS・・・

自賠責は全ての被害者に公平な認定を行う

「全ての被害者に公平な認定を行うために、医学的所見に基づいて等級認定を行う」 これは自賠責の、後遺障害を決定する基本姿勢であると、自賠責自身が言っている事ですが、医学的所見に基づく「公平」なんです。「平等」ではありません・・・

すれてくる医師。

医者が医師になった時は優しくとも、月日がたち嫌な思いをしたりすることで、冷たくなったりしたりします。 交通事故の被害者という患者カテゴリーでは、医師の判断に対して、損保からいじめられたり、弁護士や行政書士に無理強いさせら・・・

自賠責や裁判所からの評価?

こうだから、こうなんです。 という具合に「説明」するとして、その内容がどれくらい評価されるかは、それを作成した者に対する評価と同じという事もあります。 その辺をわきまえておかなければなりません。

サブコンテンツ

笠原 仁?

<資格・免許>
行政書士 宅建士 簿記 小型船舶 中型自動車 自動二輪
 特定化学物質作業主任者 市川市公認スポーツ指導者 日本体育協会公認スポーツリーダー
<役職>
行政書士 所長 代表取締役 法務戦略責任者 みどりのおじさん
<加入団体>
千葉県行政書士会/日本行政書士会連合会/日本交通法学会/商工会

このページの先頭へ