行政書士の相談業務と弁護士費用特約保険

平成26年の大阪高裁の裁判所の判断をわかりやすく書くとこうなります。

元々保険会社は10万円まで支払うと言ってたのだから、被保険者が支払った行政書士に対する相談費用19万円の内10万円を認める。

当たり前だと思います。10万円までと言われていたのだから10万円です。

弁護士特やjyを利用するには事前に保険会社の同意が必要となります。この同意で10万円と言われれば10万円に決まっています。

コメントを残す

<コメントは承認後に公開>

サブコンテンツ

笠原 仁?

<資格・免許>
行政書士 宅建士 簿記 小型船舶 中型自動車 自動二輪
 特定化学物質作業主任者 市川市公認スポーツ指導者 日本体育協会公認スポーツリーダー
<役職>
行政書士 所長 代表取締役 法務戦略責任者 みどりのおじさん
<加入団体>
千葉県行政書士会/日本行政書士会連合会/日本交通法学会/商工会

このページの先頭へ