国民年金の納付金。増え方は異常?

ちょうど私が年金に興味を持ったのが20年前、当時は月額12,800円でした。
今いくらかといえば、月額16,490円です。

およそ3割程度増えているようです。

国民年金の推移

参考までに国民年金保険料の推移

昭和49年1月~昭和49年12月 \900
昭和50年1月~昭和51年3月 \1,100
昭和51年4月~昭和52年3月 \1,400
昭和52年4月~昭和53年3月 \2,200
昭和53年4月~昭和54年3月 \2,730
昭和54年4月~昭和55年3月 \3,300
昭和55年4月~昭和56年3月 \3,770
昭和56年4月~昭和57年3月 \4,500
昭和57年4月~昭和58年3月 \5,220
昭和58年4月~昭和59年3月 \5,830
昭和59年4月~昭和60年3月 \6,220
昭和60年4月~昭和61年3月 \6,740
昭和61年4月~昭和62年3月 \7,100
昭和62年4月~昭和63年3月 \7,400
昭和63年4月~平成元年3月 \7,700
平成元年4月~平成2年3月 \8,000
平成2年4月~平成3年3月 \8,400
平成3年4月~平成4年3月 \9,000
平成4年4月~平成5年3月 \9,700
平成5年4月~平成6年3月 \10,500
平成6年4月~平成7年3月 \11,100
平成7年4月~平成8年3月 \11,700
平成8年4月~平成9年3月 \12,300
平成9年4月~平成10年3月 \12,800
平成10年4月~平成11年3月 \13,300
平成11年4月~平成12年3月 \13,300
平成12年4月~平成13年3月 \13,300
平成13年4月~平成14年3月 \13,300
平成14年4月~平成15年3月 \13,300
平成15年4月~平成16年3月 \13,300
平成16年4月~平成17年3月 \13,300
平成17年4月~平成18年3月 \13,580
平成18年4月~平成19年3月 \13,860
平成19年4月~平成20年3月 \14,100
平成20年4月~平成21年3月 \14,410
平成21年4月~平成22年3月 \14,660
平成22年4月~平成23年3月 \15,100
平成23年4月~平成24年3月 \15,020
平成24年4月~平成25年3月 \14,980
平成25年4月~平成26年3月 \15,040
平成26年4月~平成27年3月 \15,250
平成27年4月~平成28年3月 \15,590
平成28年4月~平成29年3月 \16,260
平成29年4月~平成30年3月 \16,490

コメントを残す

<コメントは承認後に公開>

サブコンテンツ

笠原 仁?

<資格・免許>
行政書士 宅建士 簿記 小型船舶 中型自動車 自動二輪
 特定化学物質作業主任者 市川市公認スポーツ指導者 日本体育協会公認スポーツリーダー
<役職>
行政書士 所長 代表取締役 法務戦略責任者 みどりのおじさん
<加入団体>
千葉県行政書士会/日本行政書士会連合会/日本交通法学会/商工会

このページの先頭へ